歯科 歯医者 インプラント 審美歯科 矯正歯科 ホワイトニング 訪問歯科

抜歯即時埋入インプラント

抜歯即時埋入インプラントとは、その名の通り、抜歯と同時にインプラントを埋め込むという治療法のことです。

従来のインプラント治療

抜歯後に約6か月の治癒期間(傷口が治り、骨が安定するまでの期間)を経た後に、インプラントを埋入するというものでした。
その為「治癒期間が長期間になってしまう」という欠点がありました。
この欠点をなくし、患者様の負担を軽減したものが、抜歯と同時にインプラントを埋め込むという術式の抜歯即時埋入インプラントです。

抜歯即時埋入インプラントの特徴

痛みや腫れが少ない

切開をしないので、痛みや腫れが少なく、患者様の負担を軽減されます。

治癒期間の短縮

手術の回数が1回で済み、また抜歯直後は身体の治癒力も早い為、抜歯をした箇所の回復も早い為、抜歯と同時にインプラントの埋入を行う事で、治癒期間を大幅に短縮する事が可能になりました。

手術当日から噛む事ができる

抜歯即時埋入する事で、骨の状態によってですが、仮歯を入れる事が可能な為、歯のない期間を過ごさずにすみます。
また歯肉へのダメージも軽減できるので審美的にも優れています。

患者様の骨の状態によっては、抜歯即時埋入インプラントを適応できるかは異なりますので、詳しくは医院にてご相談下さい。

ページトップ